【絵本作家インタビュー】ぴっかぴかえほんシリーズの作者たちが語る

banner_700_150_pikkapikaehon
小学館の学習雑誌『小学一年生』90周年記念企画としてスタートした、大好評の巻頭付録「ぴっかぴかミニ絵本」。これらのミニ絵本にページを描き足し、装いを新たに大きな書籍絵本としたのが『ぴっかぴかえほん』シリーズです。

個性溢れる絵本の作者たちに、自身の子ども時代のこと、作品に込めた思い、6歳前後の子どもたちに伝えたいことなどを聞いた【絵本作家インタビュー】シリーズ。ぜひ絵本と一緒にお楽しみください。

個性的な恐竜たちの姿を楽しんでもらえたら【絵本作家インタビュー】たしろちさとさん
人気の恐竜もマイナーな恐竜も、みんなそれぞれ個性があって、とても楽しいストーリー。 版画やコラージュの画法が醸し出す独特の空気...
コンドウアキさん【絵本作家インタビュー】いい気分で眠りについてほしい
「あなたのおふとんになりたくて」ーーー。 絵本「おふとんさん」は、おかのてっぺんにある大きな木の下で出会った、ぼくとおふとんさんと...
1文字違いで大違いの言葉遊びを楽しんでほしい【絵本作家インタビュー】鈴木のりたけさん
『ぼくとばく』は、ほのぼのとした絵と印象的な言葉に、思わず笑いがこみ上げる1冊。この絵本の創作のこと、また子育てについて、作者の鈴木...
ともだちは、自然にできるもの【絵本作家インタビュー】内田麟太郎さん×喜湯本のづみさん
ぴっかぴかえほん『ともだちなんか いらない』の原画を携え、新人絵本作家の喜湯本のづみさん(写真左)と一緒に、「ともだち」をテーマにし...
手作りする楽しさを味わって【絵本作家インタビュー】いわいとしおさん
絵本『ぼく、ドジオ。』の作者は、ベストセラー絵本『100かいだてのいえ』の、いわいとしおさん。メディアアーティストとしても数多くの作...
子ども達の感性の振り幅を広げたい【絵本作家インタビュー】よしながこうたくさん
鮮やかな色彩と、独自の世界観が魅力の新作絵本『ワオコッコ』。作者のよしなが こうたくさんに、ライフワークであるライブペイントと子ども...
絵本を通じて「明日は明るいよ」って伝えたい【絵本作家インタビュー】武田美穂さん
絵本『ぼくのきんぎょをやつらがねらう!』(発売中)の作者・武田美穂さん。絵本を描くときに大切にしていることとは……!? ...
「おもしろい」そう感じてもらえれば十分 岡田よしたかさん【絵本作家インタビュー】
絵本『たのしいひっこし』(発売中)の作者、岡田よしたかさん。ほのぼのとしたおかしさあふれるお話が生まれた、奈良のご自宅を訪ねました。 ...
アリになった気分で楽しんでください! 栗林 慧さん【絵本作家インタビュー】
絵本『アリのたんけん』(2016年6月30日発売)は、まるで自分がアリになったかのような視点を味わえる写真絵本。 昆虫写真家・...
古典落語をアレンジした絵本 スズキコージさん×桂文我さん【絵本作家インタビュー】
ぴっかぴか絵本シリーズ初の、落語絵本『月(げっ)きゅうでん』。 古典落語『月宮殿星の都』をアレンジして、もとの落語には...
目に見える世界の裏にあるものを想像しよう【絵本作家インタビュー】いとうひろしさん
ぴっかぴか絵本シリーズ『さいごのひみつ』(3月30日発売)は、読んだあとに、身のまわりの景色がちょっと違って見えてくるお話で...
記憶の宝箱から生み出す動物寓話を描きたい【絵本作家インタビュー】あべ弘士さん
ぴっかぴかえほんシリーズ、『カワセミとヒバリとヨタカ』(4月29日発売)の作者・あべ弘士さん。 ユニークな観察眼で描かれる、愛...
絵本を通じて、土に触れ、自然のにおいをかぐ体験を【絵本作家インタビュー】飯野和好さん
新緑の薫る、ゆったりとした自然がなんとも魅力的な『ざしきわらしのおとちゃん』(大好評発売中!)。 作者・飯野和好さんに...
すべての一年生を応援します!【絵本作家インタビュー】中川ひろたかさん×北村裕花さん
新入学を迎えるすべての一年生を見守り、応援する絵本『いけいけ! しょうがくいちねんせい』(大好評発売中!)。 中川ひろたかさん...
能天気に笑えるのは平和な世の中だってこと【絵本作家インタビュー】長谷川義史さん
ゆかいで味わい深い、たこやき絵本『たこやきのたこさぶろう』(2016年2月26日発売)。 作者の長谷川義史さんに、絵本とは何か...
【絵本作家インタビュー】荒井良二さん:子ども達に「いい日だった」と眠りについてほしい
絵本『そりゃあもういいひだったよ』(2016年2月26日発売)は、ハッピー満タンの物語。 作者の荒井良二さんに、この絵本に込め...

banner_700_150_pikkapikaehon

1708_hyoshi

知らないことを知るのって、気持ちいい!

やさしい文章とわかりやすいビジュアルで、お子さんの「ふしぎ」「どうして?」にこたえる、科学記事や生活体験記事がいっぱい。豪華なふろくと連動した記事で、楽しく遊びながら学ぶことができます。ドラえもんと勉強できる学習別冊「こくごさんすう まいにちドリル」も充実。1年生は、自分で本を読む楽しさに触れる時期です。『小学一年生』で、知らないことを知る気持ちよさを覚えて、本好きな子になってください!