小学校ご入学おめでとうございます! -『小学一年生』編集長より

『小学一年生』編集長

ご入学おめでとうございます!

この春から、お子さんはいよいよ、ピッカピカの1年生。

これまで以上にいろいろなことを体験し、成長していくことでしょう。

本誌『小学一年生』には、 お子さんの好奇心を育み、想像力を豊かにする記事がいっぱい。 ピッカピカの1年生が、さらにキラキラと輝くお手伝いができれば嬉しいです。

そして、小学校生活を迎える新入学時期には、 ママやパパも、楽しみと同時に心配なこともあるかもしれません。

小学館の学習雑誌『小学一年生』では、本誌や付録、ドリル、保護者向け記事などで、そんな心配ごとをしっかりフォローいたします。 不安が減って、きっとほっこり笑顔になっていただけると思います。

ママとパパの笑顔は、子どもにとって、いちばんの栄養です。

ピッカピカの1年生の家庭がみんなニッコニコになる、 そのために、『小学一年生』がお役に立てれば幸いです。 1年間、よろしくお願いします。

『小学一年生』編集長・渡辺朗典

【関連記事】

『小学一年生』表紙はこうして作ります 編集者の手書きラフを公開
小学館の学習雑誌『小学一年生』2017年5月号の表紙の撮影用ラフをチラ見せしちゃいます。 編集者が、まず、こんな感じのラフを描いて撮影...
『小学一年生』は無くならないのか? 編集長から皆さまへ
『小学二年生』が今年度の2・3月合併号で休刊することになってしまいました。すでにニュース等でお聞きの方も多いと思います。 今年...
『小学一年生』は「本のおもしろさを伝える雑誌」であり続けます -編集長より
2017年2月1日に、『小学一年生』3月号が発売になりました。今年度の小1のお子さんたちに向けた『小学一年生』の最終号です。 ...
『小学一年生』編集者あるある4つ カメラを向けられると全ての穴が広がります
『小学一年生』編集部員が日々つぶやいているツイッターで、下記のツイートが大きな反響をいただいています。 毎日、「小学一年生です!」と電...

知らないことを知るのって、気持ちいい!

やさしい文章とわかりやすいビジュアルで、お子さんの「ふしぎ」「どうして?」にこたえる、科学記事や生活体験記事がいっぱい。豪華なふろくと連動した記事で、楽しく遊びながら学ぶことができます。ドラえもんと勉強できる学習別冊「こくごさんすう まいにちドリル」も充実。1年生は、自分で本を読む楽しさに触れる時期です。『小学一年生』で、知らないことを知る気持ちよさを覚えて、本好きな子になってください!