武田美穂の絵本『ぼくのきんぎょをやつらがねらう!』

きんぎょカバー入稿直し前

超豪華な絵本作家たちが『小学一年生』のために描き下ろした珠玉の作品たちを単行本化する「ぴっかぴかえほん」シリーズ

banner_700_150_pikkapikaehon

大好評発売中の『ぼくのきんぎょをやつらがねらう!』は、すてきな金魚と、金魚を大好きな男の子のお話。

武田美穂さんが実際に声を出しながら考えたというリズミカルな文章は読んでいて心地よく、読み聞かせにも一人読みにも最適な作品です。

購入する

【『ぼくのきんぎょをやつらがねらう!』のあらすじ】

夜店で買った、赤いすてきな金魚はぼくの宝物。

でも、大事な金魚を狙うやつらがいるから、ぼくは気が気じゃない。

ごはんも学校も野球も手につかないぼくに、ついにママがかんかんだ。

おねがい!だれかぼくの金魚を助けてよ〜!

ISBN:9784097266587

定価:本体1,300円+税

【インタビュー記事】

020-21小一2月別冊.indd

絵本を通じて「明日は明るいよ」って伝えたい【絵本作家インタビュー】武田美穂さん

【編集担当者のコメント】

金魚を愛する「ぼく」の、いじらしいかわいさ、そして、なによりあっと驚く大どんでん返しからのハッピーエンド!!

おもしろくってあったかくて幸せな気持ちになれる絵本です。

banner_700_150_pikkapikaehon

『小学一年生』2017年4月号表紙

知らないことを知るのって、気持ちいい!

やさしい文章とわかりやすいビジュアルで、お子さんの「ふしぎ」「どうして?」にこたえる、科学記事や生活体験記事がいっぱい。豪華なふろくと連動した記事で、楽しく遊びながら学ぶことができます。ドラえもんと勉強できる学習別冊「こくごさんすう まいにちドリル」も充実。1年生は、自分で本を読む楽しさに触れる時期です。『小学一年生』で、知らないことを知る気持ちよさを覚えて、本好きな子になってください!